検索
  • Hiroko Terada

∞指導者向けWS 【姿勢分析の落とし穴】終了しました。


こんばんは。

INFINITY∞PILATES寺田紘子です。

台風の行方が心配ですね。

どうか各地で大きな被害が出ませんように。

昨夜は

台風の影響もある雨の中、

広尾カイロプラクティック・オフィス2階の

INFINITY∞PILATESに

8名ものピラティスインストラクターに

お集まりいただきました。

今回初開催の 広尾カイロプラクティック・オフィス 田中稔久院長に講師をお願いしての 姿勢分析のワークショップ。 【姿勢分析の落とし穴~背骨からみる姿勢~】 

このワークショップのゴールは、

下記のスキルを高めることでした。

∞身体を観る力がつく ∞身体の動きが捉えやすくなる ∞歪みが見えてくる ∞歪みがイメージしやすい ∞痛みを避ける歪みが見えてくる (どこに代償作用が起こるのかがわかる) ∞筋肉の状態がわかる ∞どこの筋肉にアプローチすべきかがわかる 

はじめに、

姿勢分析の目的・重要性を

良い姿勢と悪い姿勢とは何かを 

院長の経験を交えながらお話いただき、

様々な観点から考えていきました。

そして

その分析方法も

基本的なものから、より有益なものを

ご紹介いただきました。

その後は

参加者それぞれの身体を参考に

姿勢を分析しながら

骨の状態、筋肉の状態をチェックし、

動きの癖や痛みの原因を探っていきながら

身体を“視る力”と“観る力”を

養っていきました。

INFINITY∞PILATESでは、

カイロプラクターと連携して

お客様の身体の為に

静的アプローチはカイロプラクティック

動的アプローチはピラティス

を提供させていただいています。

その現状から

背骨のスペシャリストである

院長の目線での

“ピラティスとは”

“ピラティスの効果”

“ピラティスの可能性”

の話を

皆さんと共有したく、

お話いただきました。

ピラティス業界以外の

身体の専門家が語るピラティスは、

とても興味深く、

ピラティスで出来ることの可能性を改めて感じる

とても貴重な時間となりました。

解剖学は 学べば学ぶ程奥深く、

さらに学び深めることが

セッションの質を向上させ、

お客様の目的達成を

サポートさせていただくことに繋がる分野。

今後も

知識と経験豊富な田中院長に

ご指導いただき、

周りのピラティスインストラクター、

パーソナルトレーナー、

フィットネスインストラクターの方々の

身体の知識・技術の底上げの為に

ワークショップ企画・開催を

していきたいと思っております。

ご参加下さった皆さま、

ありがとうございました。

皆さま、

今後とも宜しくお願い致します。


38回の閲覧
INFINITY ∞ PILATES
  • ameba-logo2
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2017 INFINITY ∞ PILATES in TOKYO