INFINITY ∞ PILATES
  • ameba-logo2
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2017 INFINITY ∞ PILATES in TOKYO

∞研修レポート in サンフランシスコ

11.03.2019

 

おはようございます。

INFINITY∞PILATES寺田紘子です。

 

 

突然ですが、

 

皆さんはある写真を見て

『ここに行く!!!』と

インスピレーションが働いた経験はありますか?

 

 

私はあります!

 

そのひとつがここ

 Temescal Pilates and Bodywork 

のホームページを見たとき。

 

「いつかここに行く!」

と直感で思いました。

 

 

2016年、

4ヶ月に渡りカリフォルニアで開催された

私のメンターCara Reeser先生による

The Heritage Trainig。

 

その参加者であり、ピラティス仲間の

AlyssaとJenniferのスタジオ。

 

 

3年越しの想いが実現し、

ここに来ることが出来ました!

 

 

スタジオに入り
この景色を見たとき
とても感動し、

全身で、
ここに居られることの喜びと感謝を
実感していました。 

 

 

 

私のスタジオにもある

このツリーの絵。

 

これは彼らが

The Heritage Trainigコースのラストの

プレゼンテーションのために作り、

みんなにプレゼントしてくれました。

 

コースで学んだひとつひとつの

エクササイズが発展し、

成長していくイメージを

ツリーにまとめてくれたもの。

 

 

 

 

Alyssaのセッションの様子。

 

 

彼女が持っているのは、

私のスタジオにもある

アメリカの子供用のおもちゃ。

 

Breathingをお伝えする時の

良いイメージになるので使っていますが、

 

彼女のものは私の持っているものより、

6倍はありました。笑

 

 

「Hiroko, これ知ってる?」

 

『私も使ってる!

でもスゴイ大きいね。見たことない!』

 

「アメリカは、何でもビックなのよ。笑」

 

と。

 

 

 

この日は金曜日。

 

平日は忙しいから

金曜日は早く切り上げる、ということで

 

この日は3本のセッションと

私とのプライベートセッション。

 

朝からセッションを

見学させていただきました。

 

 

 

彼女のお客様は

興味深いことに70代、80代が多く、

一番若い方で45歳だそう。

 

この日は

 

①80代男性、胸椎後彎症、

孫とカヌーを楽しむため、“カヌー筋”を

鍛えていました

 

②70代女性、少し痴呆症の症状がある、

膝の慢性的な痛みがある方

 

③40代の1児のママ、側彎症があり

常に腰の痛みをお持ちの方

 

どのセッションも、

彼女のプログラミング、

何よりお客様のモチベーションの高める

指導スタイルが素晴らしく

とても勉強になりました。

 

 

 

 

私のセッションリクエストは、

 

前日にヨガ、ピラティス、

トータル3時間程のハイキングと

ウォーキングで疲労が溜まっていたので、

 

「明日のフライトに向けても

カラダにスペースを作っておきたい!」

 

とお願いし、

沢山カラダを引き伸ばし強化する

エクササイズを行いました。

 

 

 

 

 

Alyssaのスタジオは、

サンフランシスコからベイブリッジを渡り

オークランドという場所にあります。 

 

是非、サンフランシスコに行かれる際には

立ち寄ってみて下さい。

 

 

 

セッション後は、

ランチ、観光、ドライブ、

 

サンフランシスコに戻り

ハイキング、バーへ、ディナーへ…と

 

1日彼女と共に行動しながら、

彼女の生活の一部を垣間見て

 

リラックスしながら

ピラティスの話だけではなく、

ビジネス、家族の話や

互いの文化についても語り合え

充実した1日となりました。

 

 

 

 

 

他にも、

友人お薦めのピラティスやヨガスタジオで

レッスンを受けてきました。

 

 

 

 

ここ A Body of Work は
訪れて初めて

写真のインストラクター紹介写真を見て
日本でも有名な指導者のひとり
ジーン・サリヴァン先生のスタジオと知り
驚きました。


フロントドアを開けると
4セクションに部屋が別れていて

・パーソナルトレーニングルーム
・ヨガ・ピラティスの

            グループレッスンルーム
・ジャイロトニック専用ルーム
・ピラティスイクイップメントルーム

となっていました。 

 

 

グループリフォーマークラスを

受けましたが、

参加者は60~70代。

 

サンフランシスコのピラティス人口は、

高齢者が多いのかな、と感じました。

 

 

また、

グループレッスンのスケジュールは

少なく、

 

気軽に動きたい、と思い

受けることができるのは

やはりヨガなのかな、とも思いました。

 

 

 

 

 

Yoga Tree。

サンフランシスコに5店舗近くありました。

 

私が受けた2本とも

指導者は、タクタイルをせず、

(触れて動きを修正すること)

 

口頭で修正してくれ

気づきを与えてくれる指導スタイル。

 

 

朝ヨガは
ママ世代、

夜ヨガは
20~40代、

 

そんな年代の参加者が多かったです。



 

 

また、

サンフランシスコでは

不便なことを楽しみました。

 

60分以上かけて地図を見ながら歩き、

目的地に行き、レッスンを受け

 

また

40分かけてまた別のスタジオに行き

レッスンを受けました。

 

 

その間に、

街を歩きながら

公園をハイキングしながら

 

人々の生活を

肌で感じることができ

新しい刺激を受けてきました。

 

 

便利な時代だからこそ、

あえて不便な場に身を置くことも

 

忘れ去られつつある感覚や

使っていないカラダが本来持つ機能を

目覚めさせ研ぎ澄ませることに

繋がるように思います。

 

 

 


これらすべてが、
今回サンフランシスコに立ち寄った

目的です。




他の文化を見ることで…


当たり前の日常に
意味を持たせることができたり、

私たちの文化やパーソナリティーが
素晴らしいと思えたり、


違う国の違う都市や土地に行くことで

自分の置かれている環境を見返し


環境が恵まれている分
無駄を省き、

より質を高めていく方法を

見つけ出せたり。



アメリカに学びに行く、から
今後は日本人として
また日本人ピラティスインストラクターとして

発信できることがあり、
シェアし教えに行くことができるのかな、
と考えたり。



場所を変え
異文化に触れ
新しい景色を見ることで、

様々なことを
“感じ”てきました。

少しずつまとめ、
カタチしていこうと思います。




昨年から

80代後半の

現役ピラティスインストラクターに会ったり

 

今回も

70代、80代で運動を通して

ご自分のカラダと

真摯に向き合っていらっしゃる

ご高齢の方々に会うことが出来、

 

本当に有難い経験を

“今”できたことに

とても意味があるなと感じています。

 

 

 

INFINITY∞PILATESに 

足を運んで下さる皆さまが

 

心豊かで健康な体を持つ

70代、80代になっていただけるよう、

 

先を見据えた指導に

より努めて参りたいと思います。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

今日も素敵な1日を

お過ごし下さいね。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログ一覧

Please reload