INFINITY ∞ PILATES
  • ameba-logo2
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2017 INFINITY ∞ PILATES in TOKYO

∞帰国のご報告とアメリカ研修 <カリフォルニア>

28.01.2020

 

 

おはようございます。

INFINITY∞PILATES 寺田紘子です。

 

昨夜、2週間のアメリカ研修を終え、

帰国しました。

 

本日朝9時から

セッションを再開します。

ご予約下さっている皆さま、

またどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

ロサンゼルスから東京成田までの

飛行時間は10時間30分。

 

その間に旅の振り返りをしながら、

カリフォルニアでの研修の模様を

綴りました。

 

長文ですが、

お時間のある時に読んでいただき、

何かの参考になったり、

少しでもポジティブな気持ちに

なっていただけたら幸いです。

 

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

カリフォルニア・マンハッタンビーチでの5日間の滞在を終え、日本に向かう機内(空の上)で旅を振り返っています。

「空」は、私にとってキーとなる場所で、The sky is the limit! の英語表現も好きで、この意味を1文字にした言葉がINFINITY。だから、スタジオ名に採用したという経緯があります。

また、2010年から“海外で学ぶ”という私のピラティスの旅が始まって以降、その移動の度に空の上で、目標設定したり、旅を振り返ったり、今後に向けて考えやアイデアをまとめたりしています!このルーティンが今では、私が前へと進む上で必須の時間となっています。



さて、今回のカリフォルニアは、ピラティスリトリートを2度開催した土地マンハッタン・ビーチを中心に、場所によっては40キロ以上離れた友達を訪ねてきました。

初日は夕方に到着し、ウォーキングや読書をしながら夕日と現地の人々のライフスタイルを改めて肌で感じたい!と真っ先に本を片手にビーチに行きました。たっぷり深呼吸とストレッチをし、ココロとカラダにスペースを作り、次の日からのハードスケジュールに備えました。良いモノを取り込むために、スペースって大事ですよね。色んな意味で!

カリフォルニアに到着すると、色んな友達から連絡が来て、スケジューリングが大変でしたが、“今しか出来ないこと!”にいつもフォーカスして行動しているので、東京にいる時と同じか、それ以上の忙しさです。(私とリトリートをご一緒したことある方は垣間見たと思いますが…) 笑。生きている!というエネルギーに満ち溢れ、それを感じることが出来るので、一瞬一瞬がかけがえのないものになります。
 

 



2日目は、人としてもピラティスインストラクターとしても、教育者としても尊敬している友人ステイシーと朝8時からCafeで語り、その後彼女のスタジオで、自主トレやセッション見学、そしてラッキーなことに養成コース生の実技テストを見学させていただける機会が持てました。

生徒は、とても堂々としていて、指導歴5年くらいにも感じる程の指導の内容・伝え方・テンポとすべて素晴らしかったです!試験監ステイシーも質問や提案をし、目の前の人に何が必要か?をディスカッションしながら進めていて、関わるすべての人が学び多い、有意義な時間を過ごせるこの試験スタイルに、とても刺激を受けました。そして、こんな指導者を育てたい!と思うと共に、友人はやはり教育者としてのロールモデルだ!と実感出来る機会となりました。
 

 

Pilates Institute of Southern California 






その後は、コスタメサのスタジオで友人ローレルとクラシカル・メソッドやフットに関するトレーニングをし、ニューポート・ビーチの島へ行き、ウォーキングしながらアメリカのピラティスの歴史や現状など語り合いました。 

 

Prana Pilates 




3日目。

再びマンハッタン・ビーチのスタジオで朝から自主トレさせていただき、9時から90分のプライベートセッション。私のリクエストで、スタジオ一角にあるステイシーのオフィスで、ビジネスアドバイスをいただきました。彼女は惜しみなく自身の養成コースについてシェアしてくれ、質問ひとつひとつに真摯に応えてくれたので、より良いコースを作り上げていくアイデアがイメージ出来ました。



その足で、車で45分ほど離れた場所スタジオ・シティにある友人ジェニファーのホームスタジオへ。彼女は、Gratzというブランドのマシン(私のチェアもこのブランドです、全体的にスプリングが重いのが特徴)を持っていて、クラシカル・メソッドに長けている友人のひとりなので、プライベートセッションでどのようにそのメソッドを取り入れているのか等、アドバイスを貰い、前後のセッションも見学させていただきました。

 

彼女のお客様3人に会い、ロードバイクで世界中を回っている方や、ゴルフを趣味にしている方、痛みと向き合っている方、すべて素敵でカッコいい60代で、たっぷりエネルギーもインスピレーションもいただきました。
 

 

Jenn Weiss Pilates 





4日目と5日目は、私のデンバーのメンターCara先生とニューヨークのメンターJeremy先生によるフットとレッグに関するワークショップを受講。ここマンハッタン・ビーチは、2016年にCara先生によるThe Heritage Training が開催されたスタジオで、毎月4ヶ月に渡り、週末開催のコースに参加の為日本から通った場所。ですので、その頃の同期たちとの嬉しい再会もあり、新しい出会いもあり、楽しい学びの時間でした。

 

 

 

Movement Science Made Simple 

Workshops

 

https://movementsciencemadesimple.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 


以上!!!

 

 


書き綴ることが出来ない程、お陰様で私の先生たちや友人たちと素晴らしい瞬間を過ごし、さらに絆を深める機会となりました。

Cara先生は、昨年のリトリートメンバーのことをとても気に入って下さっていて、では次回は2021年にまたピラティスリトリートを開催する!そんな話にもokが出ましたので、お楽しみに!また先生は今年10月に、2週間東京に滞在し、ワークショップを担当する予定です。表参道に移転したピラティスアライアンスさんがオーガナイズされます。
こちらもお楽しみに!

他にも、それぞれの友人たちと、皆さんを巻き込んでピラティスを楽しんでいけるアイデアが色々と出ています。まずは、今回の旅で関わったみんなが応援・サポートしてくれている <指導者養成コース> をきちんとカタチにしていこうと思います。



また、皆さまとのピラティス時間を楽しみにしています!これからも宜しくお願い致します。



最後まで読んで下さり、
ありがとうございました 。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログ一覧

Please reload

Please reload